Ricoriss リコリス

女性の「生きる」を創造する

人を受け入れられない。でもその前に、自分を受け入れられる?

悪い人じゃないって、わかってる

 

  • けれど相手を受け入れるのが難しく
  • 自分を受け入れてくれる人さえ
    受け入れるのが難しい方へ

 
人を受け入れられず
どうしていいのか、わからないと悩む前に
こころに留めておきたい、あるお話です。
 
 

自分のどんな部分が好きですか?

 
「人を受け入れるのは難しい」と感じている方に
「自分のどこか好きか?」と質問をすると
 

  • 「わからない」
  • 「そんなのない」
  • 「…(言葉が見つからない)」

 
など答えに窮する方もいるのですが
実はこの問いの答えは
「カードの裏表」でもあります。
 
 
というのも
自分を肯定的に受け入れられない場合
 
他者に対しても
似た反応を示す傾向があるからです。
 
 

「自分の好きな部分なんてない」

 
この記事を書くきっかけになったのは
 
「自分の好きな部分がなく
人を受け入れるのも難しい」

 
と話していた方と、実際にお会いしたからです。
 

 
私自身「自分を受け入れる」
という言葉を初めて聞いた時
 
「そうか、自分が自分を
もっと認めてあげれば良かったんだ」

視界が晴れた気持ちになりました。
 
 
だから「自分を受け入れられない」と
話していた方に対しても
 
自分を受け入れ、認める力を育めば
きっと他者にもできるのでは、と
その時は素直に思いました。
 
 
ですが以後、自らの心理療法に取り組み
意識の底に沈む、複雑な感情に向きあうにつれ
 
 
「自分を受け入れる」
 
耳で聞き、頭で理解したからといって
実行できるわけではない
厳然とした事実にぶつかりました。
 

 
自分を、人を受け入れる。
 
 
きっとそれは試してはみるものの
 
「やっぱり自分のことも、あなたのことも
素直に好きになれるわけじゃない」

と後ずさりしながらも
 
 
「でもこのままだと何かが違う」
こころの内側で、小さく反応している違和感に
寄り添ってあげること。
 
 
幾多の精神的な押し引きや、葛藤を経ながら
一生をかけて、取り組むもののように思います。
 
 
 
そして一方で
「なぜ人を受け入れられないのか」
 
こころの奥に隠れている
拒絶の起因となっている思いに
光を当てる作業も必要です。
 

 
もしかすると、過去のある地点で
 
「人から裏切られた」「傷つけられた」
「信頼してた人に、受け入れられなかった」
など
 
 
昔受けた精神的な衝撃によって
今現在も、人を受け入れられない状態に
影響を及ぼしている可能性もあります。
 
 
現在の状況になった背景は
人によって異なります。
 
この辺りは心理療法や、対人カウンセリングが
必要になってきますが
 
前を向き歩いていくためには
過去、こころの奥に取り残してきた
拒絶感と対峙するプロセスも大切です。
 

 
ともあれ今の状態がどうであれ
至らなさを感じたり
 
「自分は人を受け入れられない」
意識を固めてしまうよりかは
 
「これから…」
 
と小さな意識から、受容のテーマに対し
スタートを切っていけばいいように思います。
 
 
 
そして今「人を受け入れるのが難しい」と
客観的に気づいている時点で
意識の深い部分では
 
「受容のテーマ」に変化を起こすための
何らかのプロセスが
始まっているのかもしれません。
 
 
千里の道も一歩から
 
 
自分を温かく見つめられる姿勢が
他者への視線を
温めていく過程に繋がっていきます。
 
 

この記事を書くきっかけになったあなたへ


 
私は、あなたが生きてきた道のりや
あなたが通り抜けてきた孤独が
どれほどであったかを知りません
 
 
でも私は、あなたがこれから
あなたが味わった痛みを
あなた自身で受けとめられて
 
あなたが
あなた自身を救えることを知っています
 
 
万人から受け入れられるだけの道はなく
私たちはいつでも
拒絶と受容の振り子に揺すぶられながらも
 
 
どうにか人を、受け入れられる力を見出そうと
人間関係という険しい道を
歩き続けているのかもしれません
 
 
 
ピンク色は
「嫌い拒絶すること」に関する色ですが同時に
「受け入れ、受容する」色でもあります
 
 
あなたや私、全ての人が
拒絶の痛みを通り抜けながら
 
それを超えたところにあるピンク
 
 
受容のやすらぎの中に、戻っていけますように
 
 
 
 

最後に、オンライン・カウンセリング


 
人間関係に難しさを感じる時
 
こころの奥に隠れていた思いや感情を
ひとつひとつ、ときほぐしていくと
 
そこに1人、こころの内側で
うずくまっている自分を
見つけることがあります。
 
 
その自分が抱えている、声を聞くこと。
その自分の思いを、受けとめてあげること。
 
 
それが現状と自分を救っていく力に
結びついていきます。
 
 
少し立ち止まり、自分の内面に寄り添いたい。
変化のきっかけを掴んでいきたい方は
 
オンラインコースをどうぞ 

オンラインカウンセリング

 
 

About The Author

Ricorissリコリスを主催する
心理カウンセラー/サウンドセラピスト
 
プロフィールを見る

人間関係の舞台裏「人間関係には、舞台裏がある」

女性の「生きる」を創造する
人間関係を、自分を見つめる

オンライン・カウンセリングコース
Online Counseling Course

 

自分を思うひとときRicorissのメルマガ


●メルマガ限定のコラムや
●キャンペーン情報を含む

自分を思うひとときを過ごす
メルマガをお届けします

    
オンライン・カウンセリングコース
裏側の物語
 女性のための、カウンセリングサロン
Ricorissリコリスの思い
©Ricoriss All Rights Reserved
著作権者の許可のない、当サイトの文章や画像の無断転載や使用および
言い回しを変えた、内容の模倣を禁じます
error: Content is protected !!