Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
オーラソーマのネットの無料診断をする方へ。気に留めておきたい大切なこと

オーラソーマのネットの無料診断をする方へ。気に留めておきたい大切なこと

オーラソーマの無料診断で、大切にしたいこと

もやし
お気楽に選べていいよね
ねぎ
本気で選びな

こんにちは。Ricorissの、りこです。

みなさん、インターネット上で
オーラソーマの無料診断を試したことありますか?

無料診断ではボトルを4本選び
選んだボトルの解説文を読みます。

解説文を読むと、その時々の心模様が映し出されていて
驚くことがあれば、いまいち分からない、
と感じることもあるかもしれません。

今回はオーラソーマの対面コンサルテーションを
受けたことはないけど

  • ネット上の無料診断を試したことがある
  • 無料診断のボトルを参考に
    個人的にボトルを使っている方へ

オーラソーマの無料診断をする際に
留意したい、大切なことをご紹介します。

関連記事
オーラソーマは「当たる」のか?自分のことを、どこまで「当てて」くれるのか?
オーラソーマのボトルを、個人的に使いたい。ボトルの効果的な選び方や、留意点は?
ポマンダーと、クイントエッセンスを個人使用している方へ。意識したい、大切なこと

色の意味合いは、単純に掴むことはできない

色は様々な意味合いが混在する、象徴・シンボルです。

時折、無料診断でボトルの解説文を読んで
なるほどそういうことなんだ、と納得し
そのまま画面を閉じる、ということがあるかと思いますが

オーラソーマはもちろん
解説文のみで完結しているものではありません。

無料診断の解説文ではたしかに
ボトルが持つ、ある側面が描かれていますが

色もオーラソーマも「青、イコール〇〇」といった
断定的な世界観の中に、留まっているものではありません。

例えばは、母性に関する意味合いを表すことがあれば
父性に関連した何か、を示していることもあります。

他の色も同様で、同じ色にありながら
相反するニュアンスを含んでいるため
一概に「絶対的な答え」を割り出すことはできません。

よって無料診断では、解説文に納得することがあっても
簡単に意味合いを断定するのではなく

ボトルや色にもう一歩深く、踏み込んでいく姿勢が大切です。

例えば、その色を見てどんな印象を受けますか?

色は私たちの状況や、心的な状態を映し出す鏡です。

同じピンク色のボトルを見ても
そのピンクが何故だか悲しげに見える時があれば
生き生きと、光り輝いて見える時もあります。

ボトルの解説文を読んだ後は

  • どのボトルが、またどの色が
    今の自分には一番気になるか
  • 特定のボトルや色を見ていると
    湧き上がってくる感情はあるか など

たとえネット越しだったとしても、ボトルや色を見つめて
「自分はそれをどんな風に感じるのか」を
感覚的に受けとめる時間をもってみましょう。

ボトルの解説文には書かれていないけど
特定の色を見た時の個人的な反応や思いが

その時においては
大切なキーワードになっていることもあります。

それはボトルを使う時も同じです

みなさんの中には、特定のボトルの解説文を読んで
いい意味合いだと思い、実際にボトルを使いたいと思ったり
使ったことがある方がいるかもしれません。

けれどボトルを使えば
解説文に沿った現象が起きるのかといったら

それが起きる人もいれば、解説文には書かれていない
全く違う意識が浮き彫りになることもあったり

ボトルを使うことで何が起きるかは、各個人で異なります。

解説文のような固定的な概念は
ピタッと、正しい正解を教えてもらっているようで
ある種の心地の良さを感じますが

色は多様な世界観を秘めたシンボルです。

ボトルの説明文のみを、唯一の正解として
盲目的に受け取るのではなく

ネット越しでも、ボトルや色が発している繊細な世界観を
意識的に感じとっていく姿勢を大切にして
無料診断をしてくださいね。

最後に。オーラソーマ・コンサルテーション

オーラソーマの対面コンサルテーションでは
実際にボトルに直接触れたり、見つめたりしていると

突然、特定の感情が湧き上がってくる方や
不意に、昔の記憶を思い出す方もいます。

そしてそれらの大切な要素も混ぜ合わせながら
自らの心の世界に意識を落としていくのが
対面コンサルテーションの醍醐味です。

無料診断でオーラソーマに興味が湧いた方は
実際にボトルの繊細な世界観に触れに
対面コンサルテーションもお試しくださいね

いいね!でRicorissの
最新情報をお知らせします

 
 

TAG index

 

TAG index