一生を共にする、私色のジュエリーを作る。オーラソーマジュエリーの魅力

一生を共にする、私色のジュエリーを作る。オーラソーマジュエリーの魅力

「私」の ジュエリー

 

こんにちは。Ricorissの、りこです。

 

みなさん、ジュエリーはお好きですか?

毎日必ずジュエリーを身につける方もいれば
ジュエリーは好きだけど、
使用頻度は少ない方など様々だと思います。

今回ご紹介するのは
「オーラソーマジュエリー」という
「私」が凝縮された、オーダーメイドジュエリーです。

 

 

人生を共に旅する、特別なジュエリーが欲しい方も
普段はジュエリーをあまり身につけない方も

オーラソーマジュエリーが織りなす
幻想的な世界をお楽しみ下さい。

 

関連記事
オーラソーマとは。初心者必見。厳選アイテムや効果など、オーラソーマ完全版まとめ集

オーラソーマジュエリーの 美しい世界

 

今回訪れたのは、東京用賀のオーラソーマティーチャー
青山マリアいく子先生のサロン Resonanceです。

色とりどりのジュエリーが並んでいます。

 

ちなみにこちらは以前私が作った
オーラソーマジュエリーです

La Rose、ラ・ローズというシリーズで
中央はバラを表し、外枠のサークルには12星座を表す
12粒のダイヤが散りばめられています。

「12星座に包まれた、自分というバラ」
という世界観を持つラ・ローズは

自分にとって大切なものを忘れそうになった時

「それが何であったのか」

戻るべき場所を胸元で教えてくれる
生きたジュエリーのような気がします。

 

「一生を共にする 記憶に残るジュエリー作る」

 

そういった決意の元に作られるのが
オーラソーマジュエリーだと思います。

 

 

そんなオーラソーマジュエリーの作り方ですが
まずは無料でオーラソーマカウンセリングをして

 

「一番こころ惹かれるボトル」を選び
「自分を最も映しだす色」を探っていきます。

 

そして土台となるジュエリーデザインとストーンを選び

 

後は職人さんによって丁寧に制作され
約40日程で、宝石鑑定書と共に届けられます。

 

ちなみにオーラソーマジュエリーのポイントは
必ずどこかに、ガーネットが添えられていることです。

 

このガーネットは
「エナジャイジングガーネット」とよばれ

持ち主や他の石の波動をマネすることから
ジュエリーと持ち主とをより調和させ
持ち主の本質を更に引きだすことを促します。

 

そうして作られた 「私色」のジュエリーたち

 

春を思わせるようなネックレスから

 

水々しいリング

 

 

ピアスにも「私色」が表現されています。

 

 

存在感のあるデザインも素敵ですね。

 

色の組み合わせは同じでも
異なる世界観のジュエリーが、生み出されます。

 

こちらはオーラソーマジュエリーの中でも
人気デザインのハッピーリング。

台座をシルバー系かゴールド系にするかでも
ジュエリーの雰囲気が一気に変わります。

 

 

色が生き生きと輝いていている、二連リング

 

時が経つのを忘れて
ジュエリーの世界に引き込まれていました。

 

ファイブスターレジェがすごい

 

ちなみにオーラソーマジュエリーの石は
光、太陽光をより取り入れるための
特別なカッティングが施されているのですが

今回は更に特殊な
ダイヤに五芒星のカッティングをあしらった
ファイブスターレジェというジュエリーを見ました。

 

こちらがファイブスター・レジェ。
見た目は繊細な一粒ダイヤなのですが

 

ルーペでのぞくと五芒星が見えるんです

 

ファイブスターレジェは
留め具に自分を表す2色の石が添えられています。


「ダイヤの中に星を秘めている」
素敵なストーリーを持つファイブスターレジェです。

 

そんなオーラソーマジュエリーのお値段は…

 

オーラソーマジュエリーは使用する石や
台座の素材によってお値段が変わってきますが
安くても10万代からの価格帯が、基本となっています。

そんなに簡単に手を出せる金額ではないと思いますが
オーラソーマジュエリーは高いか安いか、ではなく

「自分にとって、何を意味するジュエリーであるか」

という、自分なりの価値観が大切になってきます。

 

持ち主の本質を引き出し
「私」という輝きを放っていくことをサポートする
オーラソーマジュエリー。

 

オーラソーマジュエリーが気になった方は
リバアートさん をチェックしてみて下さいね。

 

「私」というジュエリー
オーラソーマジュエリーのご紹介でした。

 

いいね!でRicorissの
最新情報をお知らせします

 

TAG index

 

TAG index

 
 

TAG index
error: Content is protected !!