2020年。誰がこんな風になると、想像できただろう

2020年。誰がこんな風になると、想像できただろう

コロナウィルス

もやし
ボク、オマエ ユルサナイ
ねぎ
落ちつきなさい

 
 
 
誰が想像できただろう。
水で流せるウィルスに、世界が撹乱されている。
 
 
 
昔、シンガポールでの生活中、親からメールが届きました。

 
「海外在住の日本人は、テロ組織の人質にうってつけ」
 
 
「日本人は、人質のターゲットになりやすいから
気をつけろ」といった内容が

激しい悲壮感と、混乱と共に書かれていました。
 
 
当時その「海外在住で
テロの標的になりやすい日本人」だった自分は

毎朝ドラゴンフルーツと、スプーンを持って
シンガポールで有名な、オオハッカという
とぼけ顔の鳥を横目に、会社に行く日々を送っていました。
 

 
「…テロ?人質…?
なぜ、こんな感情的なメールを送ってくるんだ?」

 
 
何のことだか、状況が飲み込めない中
「きっと日本で、何かが起きている」と
日本の報道を確認して、理解しました。
 
 
報道で流れていたのは、海外で
テロ組織の人質となった、日本人の残酷な状況。
 
 
親はきっと 日々流される
この過酷な情報に浸され続けた結果

精神的に不安定になり
メールをよこしたのだろうと思いました。
 

 
情報は、人の命を救いもすれば
伝達の仕方によっては
人の精神性は押しつぶされ、擦り切れていく。
 
 
「私は大丈夫だよ」と、返信しながらも

世界にはこの瞬間、報道が伝えるように
自分の身を、たしかに守らなければならない人も
いるのだと思いました。
 
 

今年初め、2020年のイヤーボトルは

 
4番ボトル「サンライトボトル」だと伝えました。

関連記事
2020年、意識したいことは?オーラソーマのイヤーボトルから
 

イエローゴールド
「自分」や「個」を象徴する色が輝くこのボトルは

「王位」に関係しています。
 
 
旧約聖書で有名な「ソロモン王」は、王位につく際
「なんでも、欲しいものを与えよう」と現れた神に

「知恵」を欲した、と伝えられています。
 
 
王位につく者は、国を守り治めるために威厳や
鋭い知性、そして知恵を備える必要があります。
 
 
自らの精神や、感情に何が起きているのか冷静に見極め

怖れや不安で、方向感覚が不確かでも
今この瞬間くだせる、正しい判断と行動を考える。
 
 
誰彼かまわず、安易な開城はしないし

信頼に足る臣下の助言を集めながらも
自らの思考の軸は、ぶらさない。
 

 
イエローゴールドは、国を治めるための
「知性の鋭さ」を表しますが
一方でこの色は、全く真逆の性質
 
 
取り乱し、思考停止し
それ以上、建設的な考え方ができず

前後不覚になりながら、混乱に飲み込まれ
自分を失う色でもあります。
 
 

ですが、これらの色は


 
暗闇に広がる 星々の色です。
 
 
王位を宿す、この色の明晰性が失われれば
あとは、闇が残ります。
 
 
個人の力の枠を、はるかに越えた状況下で
実際に生活が困窮し、正気を保つことが
難しい方もいるかもしれませんが
 
 
不安を感じる時は、それ以上
不安になりそうな情報に、自分を浸さない。

今自分ができることのみに、集中するなど
 
 
この期間、個人の知性からもたらされる冷静さは
暗闇へのストッパーになります。
 
 
社会、そして「自分」という国を守るために
2020年を表すボトルは、通常の知性ではなく

王位を宿す、鋭い知性を持って

自分が今、本当に正しいと思える行動に結び付くよう
示しているのかもしれません。
 

 
医療の前線で、今必死に戦っている方に

混乱によって、崩れかけているものを立て直そうと
奮闘している個人に、組織に

小さな希望が、早く灯されますように。
 
 
 
関連記事
2020年、意識したいことは?オーラソーマのイヤーボトルから

いいね!でRicorissの
最新情報をお知らせします

 

Profile image
こころのコンサルタント
カウンセラー/サウンドセラピスト/
色や音を使った、こころの世界の探求を専門にしています
 
プロフィールを見る
TAG index

 

TAG index

TAG index

 

TAG index

 

TAG index
error: Content is protected !!