2021年、オーラソーマ「イヤーボトル」からのメッセージ

2021年、オーラソーマ「イヤーボトル」からのメッセージ

 
こんにちは。Ricorissリコリスの、りこです。

今年の「オーラソーマ・イヤーボトル」から
2021年に意識したいことを、紹介します。
 
 

 

今年の「イヤーボトル」は


5番ボトル「サンライズ・サンセット」です。
 
 
下層に、エネルギッシュなレッド
上層のイエロー冴え渡るような、知性に関連し

このボトルは、その知性を生かし
「人々に影響を与える力があること」を示唆しています。
 
 
レッドは「本能」に関する色です。

サバンナの動物が、厳しい生存競争で生きていけるのも
レッド=本能的な感覚が発達しているから。
 
 
人間もまた、社会で生き抜くために
レッドの本能的な感覚を使い
必要なものを、嗅ぎ分けていくわけですが
 
 
本能のレッドは「まず己を満すこと」を
優先するため、他者に意識は向かいません。

そのため、他者との争いを
避けられない色でもあります。
 
 

ですが私たちが

 
健全な社会生活を送れるのは、レッドの本能
イエローの知性で、制御できるからです。
 
「本能的には、こうしたい。けれどそれは正しいのか」
 
イエローは、レッドの本能的要求に
「待て」を言える色です。
 

 
けれど社会状況が、厳しくなると
レッドは、強烈になる場合があります。
 
 
レッド=生存、生き抜くために
がむしゃらになり、周りは見えずらくなる。

キレイごとだけでは、生きられないから
捨てるものも、多くなる。
 
 
人の精神性はその中で
最も早く、切り離されるものかも知れません。
 
そしてその時、イエローは最後の砦となります。
 
 

全てが不確かで、不透明な状況下

 
不安をかき消そうと、何かに没頭しても
私たちの内側で煮えたぎる、レッド、感情の力は強い。
 
 
気が滅入ると、イエローは鈍りやすい色ですが

今年のイヤーボトルは「教皇」に関連し
彼は簡単に、頭をひれ伏す人物ではありません。
 

 
教皇がひれ伏すのは、全存在をかけて認めた
神聖なものに、対してのみ。
 
 
教皇は、イエローのように荘厳に輝く
己の権威を知っています。
 
 
 

今年のイヤーボトルの、対のボトル
83番ボトル「オープンセサミ」にもまた、ゴールド
私たちの内にある、権威の輝きが見てとれます。
 
 
レッドは「生きる基盤」を示す色でもありますが

その中でも私たちが
「頭をひれ伏してもいい」と思えるものの為に
 
自らの力知性を、総動員する時です。
 
 
 
 

もやし
「伏せ」ってこと?
ねぎ
よく読みなよ

 
 
今回の記事は、特別に公開した
メルマガ限定の記事です

 
 
関連記事
自由に生きたかった。厳しい親との関係で、自分の生き方を見出すのが難しかった方へ
 
 

いいね!でRicorissの
最新情報をお知らせします

 

Profile image
こころのコンサルタント
カウンセラー/サウンドセラピスト/
色や音を使った、こころの世界の探求を専門にしています
 
プロフィールを見る
TAG index

 

TAG index

TAG index

 

TAG index

TAG index
error: Content is protected !!